2014年6月23日月曜日

『JL:アトランティスの進撃』で今後のDC映画祭りを予習

みなさん、こんにちは!

先週のブログでは、DCコミックス作品のテレビドラマ化状況についてふれましたが、あれから状況は一変、映画のほうでもとてつもない計画が進行中らしいとのがアメリカ中を駆け巡りました。まだ公式発表はされていないのですが、驚きのラインナップが……

2016年5月『バットマンvスーパーマン:ドーン・オブ・ジャスティス』
2016年7月『シャザム』
2016年末 『サンドマン』
2017年5月『ジャスティス・リーグ』
2017年7月『ワンダーウーマン』
2017年末 フラッシュとグリーンランタンの共演作
2018年5月『マン・オブ・スティール2』


もちろんスケジュールどおりことが運ぶとは限りませんが、もしこの計画が本当なら、DCもついにDCシネマティック・ユニバース”とでも呼べる世界を立ち上げ、ライバルのマーベル・コミックスと正面きって対抗することになりますね。公式発表が楽しみです。

そして、DC映画界隈の非公式情報といえばもう一つ。再来年の『バットマンvスーパーマン』ではワンダーウーマンサイボーグと並んで、アクアマンも登場するらしいのです! キャストとして噂されているのはジェイソン・モモア(『ゲーム・オブ・スローンズ』)。まだインタビューではジェイソンも言葉を濁している状況とはいえ、こちらも今後の動向に要注目!

……と、DCの映画まわりがにわかに活気づいたところで、奇しくも、ジャスティス・リーグ約1年ぶりの新作が小社から刊行されます。しかも、今回活躍するのは件のアクアマン
▲『ジャスティス・リーグ:
アトランティスの進撃(THE NEW 52!)』
ジェフ・ジョーンズ他[作]
アイヴァン・リース他[画]
2,000円+税
●6月25日発売予定●
今月25発売予定『ジャスティス・リーグ:アトランティスの進撃(THE NEW 52!)』は、『ジャスティス・リーグ:誕生(THE NEW 52!)』『ジャスティス・リーグ:魔性の旅路(THE NEW52!)』に続く“ニュー52版ジャスティス・リーグの第3巻となります。
▲『ジャスティス・リーグ:
誕生(THE NEW 52!)』
▲『ジャスティス・リーグ:
魔性の旅路(THE NEW 52!)』


久しぶりのシリーズ新作ということで、まずは“ニュー52について、簡単な復習を。 

出版社が権利を所有するキャラクターの物語を、様々なライターやアーティストが書き継いでいくアメコミのスーパーヒーローの世界。バットマンやスーパーマンなど、第二次世界大戦前に生まれたようなキャラクターもいるために、長い歴史の中で設定が複雑になりすぎたり、矛盾が生まれやすくなったりして、それが新しい読者を遠ざけてるんじゃないかとの声がいつしか上がるようになりました。そこで解決策として、1980年代半ばごろから様々な形で作品世界の“仕切り直し”が図られるようになりました。DCにおけるその最新版が、2011に始まった“ニュー52

つまり“ニュー52とは“ここから読み始めれば(だいたい)OKですよ”というDCからのメッセージ。ちなみに52とは、シリーズ立ち上げ当時に(それまで刊行されていた雑誌をすべて廃刊にしたうえで)創刊された雑誌の数です。そして数ある新雑誌のなかでも、他よりも一足先に、先陣を切って刊行されたフラッグシップともいえるタイトルが『ジャスティス・リーグ』なのです! 

『アトランティスの進撃』の物語は、『ジャスティス・リーグ』#13-17『アクアマン』#15-16という、二つの月刊誌にまたがって掲載されました。フィーチャーされているのは、かつて海底王国アトランティスの王だったヒーロー、アクアマン1941生まれとDCキャラクターの中でも古株とはいえ、いままで日本で注目を浴びる機会がなかなか訪れなかった彼。しかし、貴種流離ともいえる身の上、義理の弟との葛藤などドラマチックな要素を備えたヒーローで、本作の展開も劇的熱い

そんな物語を考えたライターは、第1巻から続投のジェフ・ジョーンズ2000年代初頭から徐々に注目を集めてきた彼は、かつてフラッシュグリーンランタンといった中堅どころや、ホークマンのような難易度の高いキャラクターに見事に新風を吹き込み、現在ではDCの制作面での最高責任者に就任して、ユニバースの構築に腕を振るっています。キャラクターのツボを知り抜いた彼ならではの手腕が、ここでも満喫できます。

さらに前巻から持ち越しのスーパーマンとワンダーウーマンのロマンス、ジャスティス・リーグのピンチに駆けつける新たなヒーローたち(誰が登場するかは読んでのお楽しみ)など、盛りだくさんの内容。熱帯のジャングルと、描かれる世界もこれからの季節にピッタリ! 夏にふさわしいスーパーヒーロー、アクアマンの活躍するアクション満載の痛快作『ジャスティス・リーグ:アトランティスの進撃(THE NEW 52!)』、オススメです!
▲『バットマン:
喪われた絆(THE NEW 52!)』
●7月発売予定●
本作ではチームのリーダーの座を巡って、アクアマンと火花を散らせるバットマン。それでは同時期の彼はどんな活動を?……とバットマンの単独誌を見ると、これが大変なことに……。来月刊行される『バットマン:喪われた絆(THE NEW 52!)』では、ついに“あの男”が帰ってきます!

ではでは、今日はこんなところで。


(文責:中沢俊介)