2013年5月6日月曜日

ShoPro Books American Comics Lineup 2013

こんにちは。

今回は、我々ShoPro Booksが2013年に刊行を予定しているアメリカン・コミックスのラインナップを発表させていただきます!
掲載作品以外にも企画中の作品がありますので、企画が決定次第ご連絡いたします。ご期待ください!


◆【4月23日頃発売】(絶賛発売中!)

『JLA:逆転世界』
グラント・モリソン[作]
フランク・クワイトリー[画]
定価:1,890円(税込)

ここは善悪が逆転した世界。
ジャスティス・リーグ(JLA)は、自らの悪の鏡像と対峙する!






『JLA:バベルの塔』
マーク・ウェイド[作]
ハワード・ポーター[画]
定価:1,995円(税込)

それぞれの能力に応じて作られた罠によって、
虫ケラのごとく蹂躙されているジャスティス・リーグのヒーローたち……。
これは、裏切りの罠なのか……それとも?






◆【5月29日頃発売予定】

『スーパーマン・フォー・オールシーズン』
ジェフ・ローブ[作]
ティム・セイル[画]
定価:2,310円(税込)

スーパーマンを語るためには、これを読まねば始まらない。
若き日のクラーク・ケント/スーパーマンの成長を描いた感動作!






『アイアンマン3:プレリュード』
クリストス・ゲージ他[作]
スティーブ・クルス他[画]
定価:1,890円(税込)

絶賛公開中! 映画『アイアンマン3』のここでしか読めない前日譚。
そして、『アイアンマン2』のコミカライズ等を収録!






『アイアンマン:エンター・ザ・マンダリン』
ジョー・ケイシー[作]
エリック・カネッティー[画]
 定価:2,100円(税込)

映画『アイアンマン3』に登場する宿敵マンダリンとの初対決を描いたエピソードを、現代的な視点から再構成。
その因縁の秘密が明らかに!






※以下、カバーは原書版イメージです。

◆【6月発売予定】
『ウォンテッド(仮)』
マーク・ミラー[作]
J・G・ジョーンズ[画]

映画『ウォンテッド』(2008年)の原作コミックを初邦訳。
『キック・アス』の偉才マーク・ミラーが放つ、悪漢たちのユニバース!







『ブラック・ホール(仮)』
チャールズ・バーンズ[作・画]

全米の権威ある漫画賞(アイズナー賞、ハーベイ賞、イグナッツ賞)を総ナメにしたコミック史に残る傑作が、待望の日本上陸!!









◆【7月発売予定】
『マーベルズ(仮)』
カート・ビュシーク[作]
アレックス・ロス[画]
待望の復刊!
マーベル・ユニバースで起こった出来事を、一般市民の目から語りなおした意欲作。アレックス・ロスの超越的な“仕事”を見よ!







『サイボーグ009 USAエディション(仮)』
F・J・デサント、ブラッドリー・クランプ[作]
マーカス・トゥ[画]

日本マンガ界を代表する巨匠、石森章太郎先生が描いたあの『サイボーグ009』がアメコミになって登場!
新たな視点で描かれたゼロゼロナンバーズの戦いが始まる!
(日本版カバーデザインは近日公開!)






◆【8月発売予定】

『スーパーマン:ラスト・サン(仮)』
ジェフ・ジョーンズ、リチャード・ドナー[作]
アンディ・キューバート[画]

メトロポリスに墜落した宇宙船に乗っていた1人の少年。
彼をめぐる戦いの行方は!?
映画『マン・オブ・スティール』は、8月30日公開予定!






『ウルヴァリン:エネミー・オブ・ザ・ステイト(仮)』
マーク・ミラー[作]/ジョン・ロミータJr.[画]

次々とヒーローを襲撃するウルヴァリン。
彼の身に何が起きたのか!?
映画『ウルヴァリン:SAMURAI』は9月13日公開予定!








【2013年秋発売予定】
『バットマン:ハッシュ 完全版(仮)』
ジェフ・ローブ[作]
ジム・リー[画]

人気キャラクター総出演!
豪華作品が復刊します!







『バットマン:ノーマンズ・ランド Vol.1(仮)』
デビン・グレイソン、マイケル・ロバート・ゲイル[作]
J・スコット・キャンベル他[画]
たくさんの刊行希望が届いた、
バットマンファン垂涎の超大作!








『ロビン:イヤーワン(仮)』
スコット・ビーティ、チャック・ディクソン[作]
マーカス・マーチン[画]
バットマンのサイドキックであるロビン/ディック・グレイソンのオリジンストーリー。








『デッドプール:マーク・ウィズ・ア・マウス(仮)』
ビクター・ギシュラー[作]
ボン・ダゾ[画]

アメコミファンの皆さまの熱いリクエストが実現しました!
デッドプール作品の邦訳決定です!!







『スパイダーマン:ニュー・ウェイズ・トゥ・ダイ(仮)』
ダン・スロット、マーク・ウェイド[作]
ジョン・ロミータJr.他[画]

小社から大好評発売中の『スパイダーマン:ワン・モア・デイ』、そして『スパイダーマン:ブランニュー・デイ』1~3巻の続編が刊行決定!
そして、ノーマン・オズボーン、登場!!






『スパイダーマン:エレクション・デイ(仮)』
マーク・グッゲンハイム、マーク・ウェイド他[作]
ジョン・ロミータJr.他[画]
ニューヨーク市長選も間近!
物語はさらにエキサイトする!!








『スパイダーマン:アメリカン・サン』
ジョー・ケリー[作]
フィル・ヒメネス[画]
ノーマンとの関係の中、混乱に巻き込まれていく親友ハリーを救おうとするピーター。戦いの行方は!?








『2ガンズ(仮)』
スティーブン・グラント[作]
マテウス・サントルーコ[画]

現在、映画化進行中のガンアクションの原作コミックを初邦訳!








『R.I.P.D.(仮)』
ピーター・レンコフ[作]
ルーカス・モランゴン[画]

こちらも映画化進行中のアクションファンタジー!
初邦訳です!







『バイオレント・ケース(仮)』
ニール・ゲイマン[作]
デイブ・マッキーン[画]

2人の鬼才によって生まれた狂気的ともいえる作品は、もはや芸術!








今回の発表はここまでです! 上記以外にも、急きょラインナップに追加される作品もあるかもしれません。もりだくさんにお届けしていくShoPro Booksのアメリカン・コミックスを、どうぞよろしくお願い致します!


(文責:佐藤学)